ドイツ発(リンブルグ)ウイスキーフェアー NEWリリース!!

c0110979_15574639.jpgもう日本市場でも品質の高さで好評の「リンブルグ・ウイスキーフェスティバル」。
今までに御紹介したロングモーン1974、タリンブルグ(タリスカ)、グレングラッサー1965、グレンカダム1973、ポートエレンなど、伝説のモルトと言われるような物を数多く発売してきた注目のボトラーです。
関係者の徹底的なテイスティングと味へのこだわりがわかるボトラーです。
最近では、「アーティストエディション」というニューラベルをリリースしラベルデザインや瓶の形を変えたりと、味だけでは無くスタイリッシュで期待のボトラーです。
今回、輸入元より4種類のNEWリリースがあり、4種を飲んできました。
スプリングバンクの1968 シェリー、ヴァニラスカイ(ラガヴーリン)、レダイグの1973、トミントール1966の4種です。

VANILLA SKY(ラガヴァーリン) 1992 2006 14年 BOURBON 53%  NEW
販売予想価格¥16.720~17.800
開栓後1日、開けたての商品を飲みましたが、熟成間があり、名前の由来どうりのヴァニラ、フルーティで後半にラガヴァーリン蒸留所の個性がはっきりをわかる良い出来に思えました。 確かに価格はちょっと高めですが、今現在のアイラ人気を考えると納得してしまう価格かも・・・ ラガヴァーリン蒸留所の商品自体ボトラーからのリリースの少なさも価格に反映されているのかもしれませんね。

LEDAIG 1973 2006 33年 BOURBON 48%  NEW 
予想販売価格¥34.390 ~36.800
開栓後1日、メーカーのリストにも記載されていましたが(現地からの情報では、レダイグの1973はかなりの高品質であるとのことです)すごく出来の良い1本に思えました、レダイグ蒸留所と言うと以外にマニアックな感がありますが、価格が物語るように自信作なんでしょうね、70年代前半ヴィンテージの物に良い物が多いと言われるだけあって○ 価格と味のバランスを考えるとちょっと高めですが是非味わって欲しいと思う商品です。

SPRINGBANK 1968 2006 38年 SHERRY 54%  NEW
予想販売価格¥46.990~48.800
開栓後1週間、さすがにスプリングバンクと言うお値段です!! そうですね、コーラキャンデー(炭酸も感じる??)あまり良いコメントを書けませんが美味しかったですよ、この2,3日後にダンビーガン・スプリングバンク36年も飲みましたが似たような感じに思えました、味わいはダンビーガンの物より濃くフィニッシュも長く美味しいと思いましたがちょっと価格が高いかとも思いました。せめて3万円台なら欲しい1本に思えました。

TOMINTOUL 1966 2006 40年 BOURBON 45.2%   NEW
予想販売価格¥31.890~33.800
開栓後1日、バーボンカスクの良さをしっかり感じる1本ですが、私個人の好みの問題ですがちょっとウッディーな感じが強かったように思えました。 木の感じがあまり得意ではないから感じると思いますがこのボトルは価格と味のバランスではいい感じに思えます。 1966・40年・45.2%ですから・・・ 時間があり売り切れていなければ是非ボトル後半にもう1度飲んでみたいボトルです。

あまり良いテイスティングコメントは書けませんが、酒屋さんならではの価格と味のバランスや商品のニュアンスが伝わればと一生懸命書きますのでヨロシクです。
写真はグレンカダム1973(アーティストエディション)です。
[PR]
by hiro.pop16 | 2007-02-04 16:00


<< 日曜日!! 初日記!! >>